接客態度のなっていない風俗嬢はいやだ

今まで数多くの風俗嬢を見てきましたがその中でも接客態度がなっていない嬢だけは本当に勘弁です。風俗はただ性サービスを行えば良いというものではなく、日常とは違う空間を楽しみにお客が足を運んでいるという事を風俗嬢は忘れてはなりません。サービス業の基本は接客態度にあります。そこの所をしっかりと抑え笑顔で対応する事が当たり前なのです。

私は遅漏気味なのですが、ある風俗嬢は全然満足しないお客の私に対し、「まだですか?」と嫌な顔をして言ってきた事があります。自分の体を使って頑張っているのは分かりますがそんな態度を取られてしまってはこちら側はもうサービスを受ける気になれません。人間ですから疲れが溜まっていたり調子の悪い日があって当然です。

しかしサービスを提供する側としてその様な接客態度はお客の信頼を失う事に繋がり、店舗側の減収に繋がるのは言うまでもありません。お客の態度が悪かったのであればそれは嫌な気持ちになるのは仕方がないと思いますが、お客に落ち度が無いのにも関わらずそういった接客をするのであれば、もはや風俗業界で働く資格がないのではないでしょうか。店側にはしっかりと接客サービスについて指導を行なって欲しいと思います。

No Comments »

昔も今も変わらぬ二人

jtetrhj

夕方5時に駅で待ち合わせをして、2年ぶりに会う学生時代の友人と飯に行くことになりました。
お互いに近況報告をしながら、飯と酒を楽しんでいると、
「お前、彼女は?」と定番の質問が・・・

俺はちょうど2年前、この友人と暫しの別れとなった直後に当時の彼女と別れてしまったのです。
「あの時、俺が付き合っていたカオリ、覚えてるだろ?」そう言う俺に友人は、
「まだカオリちゃんと付き合ってたのか!すげーな!」と少々早とちり。
「いいや、カオリとは別れ、そのあとは彼女いないのさ」と下を向く俺に申し訳なさそうな友人でした。

友人は、地元に戻った直後にできた彼女と、今年の年末に結婚する予定とのこと。
「もっと遊んでおけば良かったと後悔しているよ。お前も今のうちに遊んでおけよ(笑)」と友人。

旨い飯と、うまい酒、二人で久しぶりに顔を赤くして羽を伸ばしていました。
酒の勢いも手伝ってか、俺は突拍子もないことを友人に言いました。

「旅の思い出は捨てて帰ればいいだろ。今日は最後の晩餐で大久保の風俗にでも行ってみるか」
半分は冗談のつもりだった俺の誘いに友人は、二言目には同調してきてしまったのです。

大久保にあるデリヘルに向う俺たち。
お互い、写真を見て女の子を選びました。そして俺たちは顔を合わせて言いました。

「昔っから変わってねーな(笑)女の子のタイプ(笑)」と。

AD
大久保風俗 VIP初っ娘

No Comments »

WP Login